« 西洋古典研究会 第54回研究発表会 | トップページ | 2009年度 日本大学通信教育部スクーリング            (春期&夏期) »

2008年11月 3日 (月)

西洋古典研究会 第55回研究発表会

西洋古典研究会 第55回研究発表会のご案内

日時:2008年12月6日(土) 午後2時から
場所:日本大学文理学部(世田谷区桜上水3-25-40)3号館 2階 3201教室

          プログラム

◆研究発表 午後2時〜5時

1. 『プロタゴラス』351b-358dにおける快楽論の位置づけ
                        関谷 雄磨(日本大学)

2. 空虚中の運動 —アリストテレス『自然学』第4巻第8章215a24-216a11—
                        松浦 和也(東京大学)

           休憩

3. アスクレピオスの癒しの事績 ──エピダウロス碑文の奇跡物語──
                        土屋 睦廣(早稲田大学)


◆懇親会 午後5時30分より 学内の「カフェテリア チェリー」にて
  懇親会費 3,500円(当日、発表会場受け付けにてお支払い下さい。)

|

« 西洋古典研究会 第54回研究発表会 | トップページ | 2009年度 日本大学通信教育部スクーリング            (春期&夏期) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133756/42991924

この記事へのトラックバック一覧です: 西洋古典研究会 第55回研究発表会:

« 西洋古典研究会 第54回研究発表会 | トップページ | 2009年度 日本大学通信教育部スクーリング            (春期&夏期) »