« 『プラトン「ソクラテスの弁明」注解』(ピナケス出版) | トップページ | 増補改訂版『プラトン「ソクラテスの弁明」注解』 »

2016年2月13日 (土)

古典ギリシア語・ラテン語講座

◆明治学院大学言語文化研究所 平成28年度の講座開講について

 1月6日と21日のブログでもお伝えしたように、現在、平成28年度の勉強会・読書会の開講講座について検討中です。
 3講座の開講を予定していますが、「ラテン語初歩文法」「古典ギリシア語初歩文法」「古典ギリシア語講読(『パイドロス』と『デ・アニマ』)」の3講座とするか、「古典ギリシア語初歩文法」「古典ギリシア語中級講読(『クリトン』)」と「古典ギリシア語上級講読(『パイドロス』と『デ・アニマ』)」の3講座とするかのいずれかにするつもりです。

 なるべく多くの方々の希望に沿うようにしたいと思っておりますので、受講を希望される方は、ご意見・ご希望を「コメント」欄にお寄せください。

|

« 『プラトン「ソクラテスの弁明」注解』(ピナケス出版) | トップページ | 増補改訂版『プラトン「ソクラテスの弁明」注解』 »

コメント

ラテン語初歩、ギリシア語初歩の2講座の受講を希望しています。
よろしくお願いします。

投稿: 冨澤 | 2016年4月11日 (月) 22時44分

彩色写本画制作を学んでますが、ラテン語の知識の必然性を痛感しています。
『初歩のラテン語文法』の復活を希望します。
今年が最後とのことですが、直接学ぶ機会がありますように…。

投稿: みらん | 2016年3月27日 (日) 08時17分

昨年度ギリシャ語初歩を受講させて頂いた者です。是非ギリシャ語初歩をもう一度再受講させていただきたく、今年度も開講して頂けますと嬉しいです。よろしくお願いいたします。最後の年度になってしまうのはとても残念です。

投稿: Ami | 2016年3月26日 (土) 19時26分

ラテン語初歩文法の講座をぜひお願い申し上げます。昨春はラテン語初歩が閉講となり、たいへん残念に思いました。今年度が金子先生の御講義を拝聴できる最後のチャンスとなってしまいましたが、ぜひラテン語の扉を叩きたくお願い申し上げる次第です。

投稿: m.miyagi | 2016年3月10日 (木) 02時32分

ラテン語初歩文法の開講を切望します。これまで学ぶ機会を得られず心残りに思っていました。最後の講座と伺いましたが、私としてはこれを千里の道の一歩としたいものと念じています。

投稿: 望月 | 2016年3月 8日 (火) 02時04分

初めてお便り致します。
昨年度は受講できませんでした。
今年は土曜日が大丈夫と思っておりましたら、最後になるとのことで残念です。
昨年、他で古典ギリシャ語入門を学びましたので、今年度「ラテン語初歩文法」を希望いたしますのでよろしくお願い致します。

投稿: | 2016年3月 5日 (土) 22時10分

この度は初めてお便り致します。古典語が学習できる貴重な機会をご提供いただき、感謝の念に堪えません。また、今年度で講座が最終とのこと、誠に残念です。最初にして最後になりますが、「古典ギリシア語初歩文法」の受講を希望いたしますので、よろしくお願い致します。

投稿: maechin | 2016年2月24日 (水) 00時23分

初めてお便りします。本講座については以前からネットで承知しておりましたが残念ながら参加する機会がありませんでした。現在は他の大学の生涯学習センターでラテン語講座を受講しています。
今回は「ラテン語初歩文法」と「古典ギリシャ語初歩文法」の両方が学べる前者を希望します。よろしくお願い致します。

投稿: | 2016年2月21日 (日) 10時21分

昨年一年間、初めて「古典ギリシャ語初歩文法」を受講させていただき、誠に有難うございました。来年度も受講を希望いたしておりますが、できれば「ラテン語初歩文法」と「古典ギリシア語講読」を受講希望いたします。ですので、誠に勝手ながら、2時間目と3時間目に連続して二講座を受講できたらとお願いいたします。しかし、本当は、ギリシャ語初学者ですので「ラテン語初歩」と「古典ギリシア語中級講読」を受講できましたら最高の組み合わせと思います。やはり、レベルが違いすぎると躊躇してしまうことも多いからです。今後も講座が継続頂けましたら、是非参加させていただきたく、お願い申し上げます。

投稿: 佐藤達雄 | 2016年2月20日 (土) 22時56分

来年度で全ての講座が終了とのことで大変残念に思いますが、貴重な講座を長きにご継続いただき、心より敬意と感謝の念を覚えます。より多くの方々に古典への誘いの機会となるよう、是非、最後にラテン語の入門の場をも開設して頂ければ嬉しく思います。つきましては、「ラテン語初歩文法」「古典ギリシア語初歩文法」「古典ギリシア語講読」の3講座の開設を希望いたします。また、何らかの形で、その後も講読等の機会をご継続していただくことが可能でありましたら、大変嬉しく思います。どうぞよろしくお願い申し上げます。

投稿: | 2016年2月16日 (火) 11時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/133756/63204390

この記事へのトラックバック一覧です: 古典ギリシア語・ラテン語講座:

« 『プラトン「ソクラテスの弁明」注解』(ピナケス出版) | トップページ | 増補改訂版『プラトン「ソクラテスの弁明」注解』 »